のんびり、ゆっくり。

子育て奮闘記とか、日々の記録。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

吸収中?

えーと、久々に子育て奮闘記。

前にも増して、というか日に日に自己主張の激しくなってきた我が子。
主張の仕方も色々になってきた。
思うようにいかないと手足をばたばたさせたり、寝っころがって叫んだり。
しかも、嘘泣きかそれは!?というような事もある。

。。。まぁ、正常に育ってる証拠なんだけれども。

『甘えさせる』と『甘やかす』の違いを間違えると、
子供は大変な事になるそうで。
なんでも、『甘えさせる』というのは、
子どもがどうしてもできなくて助けを求めてきたら受け入れてあげる事。
そして、『甘やかす』というのは、
子どもが出来る(出来そうな)事を親が先回りしてやってしまったり、
我慢できることを我慢させない事。
(例えばお腹空いたからといってすぐにお菓子などを与えたり)


ついでに言うと、甘えたい時期に思い切り甘えさせてもらった子の方が、
将来自立し、心も安定するのだそうだ。

子育てって色々難しいなーと改めて思う今日この頃。


さてさて、お題の吸収中について。

言葉っぽいものが出初めて暫く経つのだけれど、
先日突然『わんわん』とか言いはじめた!
それは私が朝食の片付けをしているときだったのだけれど、
某テレビ局の朝のニュース番組の、わんこコーナーがついていた。

『わんわん、わんわん』

。。。ぉ?今なんか言ったな。
そぉーっと近づいて覗くと、犬がパッと映る度に、
わんわんわんわん言ってたわけで。
いやービックリした。
それまで、犬なんて大して興味なさそうだったのになぁ。
散歩中に『わんわんいるよー』とか言っても、チラッと見てシランプリ。
だめかーと思ってたんだけど。。。
子供って聞いてないようで聞いてて、見てないようで見てるんだなと。
。。。恐いな(笑
変な言葉使えないなこれは。本格的に。

そんなわけで、よくよく日常を観察してみると、
改めてビックリしたことが。
気になった言葉を反復するように真似していたりしたのだ。
なんだかひとりでゴニョゴニョ言っていることはあったが、
最近はだんだん私達の会話や、テレビの言葉なんかを真似するようになっていたのだ。
ついこの間なんて、いつも見ている子供番組の体操の歌を、
まるで唄っているかのように声を発していたりもした。

感動と共に、『あぁ、突然喋るんじゃなくって、こうやって吸収していくんだなぁ』と思った。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

雫

Author:雫
現在8才、5才、1才8ヶ月の息子達と格闘中。

長かった暑さから解放された途端に、
あっという間に冬が来てしまい、
身体の具合がイマイチ。。。
皆様いかがお過ごしでしょうか?

そんな中、
子供の成長は何て早いのだろう、
それに比べて私は。。。?
と考えさせられる日々を送っております。

電力使用状況&電気予報

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。